重要なお知らせ

2021/12/13 12:00


冬も本格化して1枚で暖かいアウターが気になる、今日この頃。。。笑

コートやダウンもいいですが、毎年カッコイイと人気なムートンジャケット!


しかしながら

『着こなすのが難しそう。』『保存方法がわからない!?』

など疑問も多いハズ( ´Д`)y━・~~


そんな方のために今回は、ムートンジャケットを徹底解剖!

着こなし方もご紹介しますので、ぜひ参考にしてみて下さい。



レザームートンジャケット



 


ご紹介の商品情報はこちら▶︎レザームートンジャケット





・・・ムートンとは・・・

ムートン=羊毛皮という意味!

暖かな羊毛面を内側にしたデザインで、吸湿性に優れた防寒着です。

常にサラッとした肌触りで保温性も高いため、冬は暖かく、夏でもサラッとした肌ざわりをキープ。


その中でも、フェイクムートンは本物に近いクオリティーながらお手入れが楽なのも魅力!!

裏ボアもしっかりあるので防寒対策もバッチリなアウターです。






・・・フェイクムートンの保管方法とは・・・

基本は着用した後、ブラッシングで陰干しがマスト。

洗濯表示を確認して、自宅で洗えるフェイクムートンもありますが型崩れや毛並みの乱れの原因になりやすいので

「洗濯可能」でもクリーニング店にお願いするのがおすすめです。

また、着用頻度が減るシーズンオフにクリーニング店へ!


なかには自宅での洗濯NGのフェイクムートンもあります。

「ドライクリーニング」表示もあるので、洗濯する前にきちんと確認しましょう!







・・・コーデ紹介・・・






少しアメカジ風に着こなすには、ロゴ入りスエットやパーカーなどがベスト!

ムートンジャケット特有の男らしさが、カジュアルなアイテムと中和して

シティーボーイな印象に。


アースカラーを意識してスタイリングを組むことで遊び心もありながら、大人っぽい

コーディネートになります。






ムートンでブラックコーデを意識しつつ、赤いニットを挿し色にした上級者コーデ。

ムートンジャケットやニットをオーバーサイズにしてモードに着こなしていますね!


黒一色だと重たくなりすぎる色彩も、裏ボアやニットの裾から見えている白色のレイヤード

を巧みに利用して清潔感もプラスしたモテコーデに笑






細めのデニムとローファーで大人カジュアルな装い。

アウターの身幅を大きいものをチョイスすることでスタイルの良いコーディネートになっています。

トップスに重めな黒を持ってきているので、足元は白色できれいめ をプラス。

白+黒+紺の王道な色合わせも、サングラスをアクセントにした渋いコーデになっています。





いかがでしたか?


ムートンジャケとは、可愛さとカッコよさを合わせ持った唯一無二のアイテム!


女性の方にも人気が高いので、一度気軽な気持ちで挑戦してみてもいいかもしれませんね笑


クリスマスや年越し、やり残しのないように来年を迎えたいですね。

 

それでは、またの機会に~~~♪

 

インスタグラムリンクはこちら▶︎bnb_street_shop